« カウントダウン祭り、一転・・・。 | トップページ | おしらせ。 »

2008.05.24

猶予期間の公表ってホントはどうなのよ。

ちょっと思ったんですけど、クラブ側の決定権のある人たちと監督が話し合って「じゃ、あと3試合ね」という取り決めをすること自体は、別にいいと思います。

でも、そういうことがチーム全体・・・特に選手たちに知れてしまうと、良い影響がないんじゃないか?と思ったりしたわけです。

だってさ、あと3試合でクビになる監督に対して、練習や試合でアピールしようっていう選手がどれだけいるんだろうか。
特に控えの選手で、試合に出ない選手の重要性を理解していないか、忘れているような選手なら、間違いなくモチベーションが下がると思うんだけど。そして、そういう空気って伝染したりするんですよね。

と思って一人で怒っていたんですが、・・・こんな見方↓↓もあったんですね。( ゚д゚)

「様々な状況の中での最終決断だったとはいえ、チーム状況が最悪の中、選手たちに監督の去就云々という余計なプレッシャーを背負わせ、さらに仙台との対戦も、その余波の中で戦わなければならないという状況を作ってしまった」
(“クラブの決断”@フットボールな日々、中倉さん作。)

確かに。
まともな選手なら(というか、まともな人間なら)自分が出場する試合の結果次第で、自分を信頼してピッチに送り込んだ人の処遇が決まるような状況になったら、スゴく心理的に負担だったりするかも・・・。中倉さん・・・さすがプロです!

いずれにしても、猶予期間のことを公表したのは、ちとマズかったんじゃないかと。

|

« カウントダウン祭り、一転・・・。 | トップページ | おしらせ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/494115/21127342

この記事へのトラックバック一覧です: 猶予期間の公表ってホントはどうなのよ。:

« カウントダウン祭り、一転・・・。 | トップページ | おしらせ。 »